既卒だと人生終わりなの?

就活って運ゲーなの!?運ゲーに勝つためのたった一つの方法

投稿日:

就活は「運ゲー」ではありません

実は、就活を滞りなく進めていくには「準備」をすることが一番の近道なのです。

その「準備」とは、プロに相談をするという「運」とは真逆な方法なのです!

【ウズキャリ既卒】が既卒の就活実績NO1である詳細な理由

この記事では、書類審査や面接でつまづいているあなたにぴったりの就活支援サービスをご紹介します。 既卒の就活の最大の山場は何といっても「履歴書」と「面接」。 この2つの壁を、他社の追随を許さない圧倒的な ...

就活が運ゲーと感じる原因

就活が運ゲーと感じる原因

就活をしていて、周りは次々と内定を貰っているのに、自分は何十社受けても就職が決まらないという経験をすると、就活とは運が左右する運ゲーだと思ってしまいます。

人が就職先を決めているのは運が良く、自分が次々と落とされるのは運が悪いからだと感じてしまうのです。

もちろん、みんなが同じスタートラインではないかもしれません。

もしかしたら、そもそも成績が違ったり、あなたには無い資格を持っていたり、既卒ならばバイトなどで培った人脈などもあるかも知れません。

それでも、現状を見ると「運が関係している」と思ってしまいます。

確かに、タイミングや企業の面接官との相性など、運に関する要素はあるのかもしれません。

しかし、就活は運ゲーではありません。

準備と経験、または応募する企業と自分自身のことがしっかり分析できているか、経歴の見せ方や面接での応対のコツという要素が大きく影響します。

あなたに合う企業や面接の受け方を知るだけで、就活はスムーズに進み始めるはずです。

 

運が左右すると思う場面でも実は「準備」で切り抜けられる

運が左右すると思う場面でも実は「準備」で切り抜けられる

就活で運が左右する場面は確かにあります。

しかし、運で上手くいったと思う場面でも、実はその裏にはしっかりとした準備があるのです。

ここでは4つの例を見ながら、「運」と「準備」の違いを見ていきます。

▼面接の質問

面接時に出た質問が予想通りのものだったので上手く返せた

これに関しては、あまり準備をしていなかったのに上手く返せたならば「運」であり、しっかりと準備をして返答できたならば「準備」ということになりますよね。

あらゆる質問に対して準備をすることはとても大切です。

ただ、どのように準備をするかによって、準備できる返答の数に差が出てきます。

参考書読んだり、一人で考えたりという方法では限度がありますよね。

既卒だと人生が終わり?書類選考で落ち面接で緊張するあなたが就活を成功するためには

この記事では、既卒になったら本当に人生が終わるのか?というネット上の噂の真意を詳しく紹介していきますね。 ネットを調べると、大学在学中に就活しましたが、全く内定取れずに、その後大学を卒業し就活するもう ...

 

▼面接官との相性

企業の面接間がとても波長の合う人だった

これに関しては確かに「運」がとても大きく作用するものかもしれません。

準備のしようが無いと思っても仕方がありません。

しかし、これに関して準備をするとしたら、面接を受ける企業の面接が、通例でどのような感じなのかを把握することで「準備」ができるのです。

また、最初から相性が合わないかもしれないという心構えも「準備」一環です。

 

▼企業が求める能力

企業が求めている資格などを有していた。

募集要項などに書いてある「優遇される資格」があると思います。

もちろん、応募をする段階で確認をしていると思いいますが、いざ面接を受けてみると、募集要項には載っていないけど、タイミング的に企業が求めていた資格を有していることもあります。

企業としては、同じ条件の中で、たまたま今欲しい資格を有している人を採用したいと思いますよね。

これはまさに「運」だと思います。

しかし、これもまた、事前の準備の仕方によっては、その有力な情報を知ることも出来るのです。

 

▼企業が求める性格

企業側が求める性格の持ち主だった

企業側が求める性格というのは、企業の職場環境を知らないと予測は出来ません。

いくら募集要項に書いてあるような性格をあなたが有していても、実際には面接などに行って、その会社の人と向き合ってみないと分からないのです。

これもやはり「運」の要素が強いかもしれません。

しかし、あらかじめ職場環境を知っており、「この企業ならあなたの性格に合う」という事が分かっている企業に応募すれば、この要素はクリアできるのではないでしょうか。

実は、これも方法によっては、しっかりと見極めることが可能なのです。

 

運ゲーに勝つ方法

運ゲーに勝つ方法

それでは、就活という運ゲーに勝つ方法です。

上の例に従って、紹介していきます。

▼面接の質問

面接に備えることは重要です。

どのような質問をされるのか、それに対してどのような答えを用意しておくのか。

ほとんどの場合、それらの内容を本やインターネット、あるいは自分で考え用意しますよね。

いくつか用意しておいて、面接で対応する。

この用意した答えのうち、どれかが当たれば当然スムーズな受け答えができます。

そして、運が良かったと思うかもしれません。

しかし、それがどんな企業にも通用するかと言えば、それこそ「運」になってしまいます。

この場合の対策としては、応募した企業、面接を受ける企業をよく知る「プロ」に相談をすることで、面接時の対策を事前に準備することができるのです。

この「プロ」というのは、就職エージェントのことで、就活についてのノウハウを全て把握しているプロフェッショナルです。

例えば、就職エージェントを通した就活ならば、その就職エージェントに深い縁のある企業求人に応募することも可能ですし、そこに出てくる企業のことは、エージェントは知り尽くしていますので、しっかりとした「準備」ができるというわけです。

【ウズキャリ既卒】が既卒の就活実績NO1である詳細な理由

この記事では、書類審査や面接でつまづいているあなたにぴったりの就活支援サービスをご紹介します。 既卒の就活の最大の山場は何といっても「履歴書」と「面接」。 この2つの壁を、他社の追随を許さない圧倒的な ...

 

▼面接官との相性

本番で面接を行ってくれる担当の人は、面接当日になってみないと分かりません。

ですので、これも面接会場で初めて相性が分かるという事になります。

しかし、上にも書いたように、企業を知り尽くしている就職エージェント経由ならば、どのような人が面接をするのか、そもそもその会社はあなたに合った会社なのかをエージェントが判断してくれますので、あなたと相性の悪い面接官と面接を行う確率が低く抑えられるのです。

事前に会社の雰囲気を把握するということも「準備」の一つということですね。

 

▼企業が求める能力

タイミングによっては、急遽求められる能力を優先的に採用することもあります。

そのタイミングがばっちり合う、というのは運以外の何者でもありません。

しかし、企業の内情を知るエージェントならどうでしょうか。

就職エージェントでは、求人のある企業と密に連絡を取り合っています。

ですので、急遽必要になった能力も容易に把握することが出来るのです。

エージェントに相談をしながら就活をしていたならば、このタイミングは「運」ではなく「準備」で掴み取ることができるのです。

▼企業が求める性格

企業の職場環境をしっかりと把握しているのも就職エージェントなどのプロです。

プロに企業求人を選定してもらうことで、職場環境もあらかじめ把握できますし、あなたに合った企業のみに応募することも可能なのです。

これも「運」ではなく、あなたに合う企業を知っているプロに相談することで、しっかりとした「準備」ができるのです。

 

まとめ

就活って運ゲーなの!?運ゲーに勝つためのたった一つの方法まとめ

このように見ていくと、全て「運」のだと思っていたことも、実は「準備」が可能であることがわかります。

そして、その「準備」の方法とは、自分一人だけの力で情報を集めるのではなく、「就活のプロに相談をする」という事なのです。

この「就活のプロに相談をする」という方法こそ、就活という「運ゲー」に勝つ方法なのです。

もっと言えば、就活は「就活のプロに相談をする」ことで「運ゲー」ではなくなります。

しっかりとした準備を行い、「運」ではなく「準備」で、あなたに合った就活を行いましょう!

既卒に特化した就活サイト・エージェントおすすめランキング

「初めての就活でどうしていいかわからない」 「自分に合った仕事がわからない」 「社会人経験なし」 「公務員を断念したが民間企業への就活がうまくいくか不安」 「面談で既卒の理由を尋ねられると何と答えてい ...

-既卒だと人生終わりなの?

Copyright© 既卒の就活サイトおすすめ最前線 KISOTU , 2019 All Rights Reserved.