既卒にあった就活の方法

無職でも焦るな!!あなたが今やることは一つだけ!

投稿日:

既卒に特化した就活サイト・エージェントおすすめランキング

「初めての就活でどうしていいかわからない」 「自分に合った仕事がわからない」 「社会人経験なし」 「公務員を断念したが民間企業への就活がうまくいくか不安」 「面談で既卒の理由を尋ねられると何と答えてい ...

新卒での就活に失敗したり、卒業してもすぐには仕事につかなかったり、あるいは一度就職はしたけど、それぞれの理由があり辞めてしまったという人も多いでしょう。

最初は、すぐに仕事は見つかるし、せっかく時間があるのだからと楽観的に考えられるのですが、仕事をしている友達や、世間の目が気になって来ると、焦りを感じます。

自分が社会の常識に逆らっているような、後ろめたさと焦りが出て来てしまうのです。

いざ、無職という状態から脱出しようと思っても、無職であった期間が長ければ長いほど、社会に出るという不安は大きくなり、それに比例して焦りも感じてしまいます

これは、あなたに限ったことではありません。

無職という状態は、世間とズレているという認識がありますので、焦るのは当たり前です。

また、この焦りがあるために、就職を急いでしまい、手当たり次第に応募や面接を受けても中々就職が決まらないという、空回りをしてしまうことがあります。

もし、今無職という状況に焦っている人は一旦落ち着いて、焦りという感情を静めましょう。

解決方法は就活のプロに相談をすることなのですが、焦っている状態では、スムーズに進めることができませんので、まずは落ち着いて、一つ一つ行動をしていきましょう。

あなたも必ず、無職という状態から脱出できます!

無職でも焦る必要なし!まずは無職の理由を把握することから始めよう

無職でも焦るな

とにかく、今無職だからといって焦ることはありません。

無職という立場での焦りは、収入が無いというのはもちろんですが、友達の現状や世間の目という、第三者からどう思われているのかというところも大きく関係していると思います。

もちろん、新卒での就活を失敗して現在無職であるという人も、同じ理由で焦りを感じているはずです。

そして、就活をしても経歴にブランクがあり、なかなか就職先が決まらないといった焦りや、面接で無職期間のことをうまく説明できないといった悩みもあることでしょう。

しかし、一度落ち着いてください。

どんな理由であれ、一人で焦りばかりを感じることは、解決の遠回りになってしまいます。

焦りを感じることで、妥協をしてしまったり、その妥協がまた無職へと導いてしまう、負の連鎖が起こりかねません。

まずは、あなたが今無職である理由をしっかりと自分で把握しましょう

そして、それをしっかりとプロに相談することで解決しますよ!

20代で職歴なしの既卒は雇ってもらえるのか詳しく答えてみた。

現在の就職事情において、20代で職歴なしの既卒が就職しようとすることは簡単ではありません。   それは日本の企業に蔓延する新卒主義が理由ですが、だからといって「既卒は人生終わり」悲観的になる ...

 

無職でも、焦る理由は人それぞれ

無職でも、焦る理由は人それぞれ

ここで、現在無職で焦っているという人が、どんな理由で無職であるのかを見てみましょう。

新卒で就活を失敗したので、しばらくバイトなどをしていたが、辞めてしまい無職になってしまったので、既卒。どう就活をしていいかわからない。
一度就職をしたが、職場が自分にあわず辞めてしまった。精神的にも参っていたので、しばらくは体を休めていたけど、無職という事実に焦りを感じている。
会社を短期間で辞めてからしばらく経つ。無職であった期間も長い。
精神的にも追い詰められた前職がトラウマになり、次の就職先でもまた繰り返してしまうと思うと、就職をしなければいけないけど不安という思いと焦りで、動けなくなってしまった。
無職で貯金もそんなに続かない。金銭的な面でも急いで就職を探さなくてはいけないが、やはり経歴の空白期間がネックになって採用されない。

このように、経歴の空白や、前職でのトラウマで無職から脱出できないという人はとても多く存在します。

しかし、これらのことは、全て解決できますので、まず何をすれば良いのか、今やれることを紹介します

 

今やれることはコレ

今やれることはコレ

上記のような悩みでも、それ以外の原因で無職という立場に焦りを感じている人も、第一歩目はとにかく「プロに相談する」ということです

既に、無職という立場で焦っているあなたは、今一人で就活をするのは負担を感じるはずです。

それは、あなた一人だけで就活を始めようとしているからです。

あなたが一人で就活を始めようとした場合、就活について、あるいは就職が決まった後の職場や仕事について、様々な不安を思い浮かべるはずです。

この不安は、就職しなければいけないという思いと、就職することが不安という思いがぶつかり合い、さらに焦りを加速させます。

ですので、一人だけで就活を始めようとしないでください。

今やる事は、あなたの現状を把握してもらい、それを元に求人を紹介してもらい、さらにはあなたと一緒に就活をしてくれる就職エージェントに相談をする事なのです。

もちろん、今の精神状態では就活は厳しいと思う人でも就職エージェントに相談をして、現状のあなたを知っておいてもらうだけで、いざ就活を再開しようと考えた時に、素早く動くことができますよ!

既卒に特化した就活サイト・エージェントおすすめランキング

「初めての就活でどうしていいかわからない」 「自分に合った仕事がわからない」 「社会人経験なし」 「公務員を断念したが民間企業への就活がうまくいくか不安」 「面談で既卒の理由を尋ねられると何と答えてい ...

 

まとめ

無職でも焦るな!!あなたが今やることは一つだけ!まとめ

無職で焦りを感じるのは、あなただけではありません。

焦りを感じない方が心配です。

ですので、焦りを感じているということを、一歩踏み出す合図だと考えてください。

無職という現状を打開したいという、あなたの意思なのです

焦りという合図を感じたならば、既にあなたは一歩目を踏み出しています。

プロは、あなたと同じようなケースを沢山経験しています。

しっかりとしたノウハウを持っています。

どんな些細な悩みからでも、一人で悩まずに、プロに相談をするところから始めてみましょう。

-既卒にあった就活の方法

Copyright© 既卒の就活サイトおすすめ最前線 KISOTU , 2019 All Rights Reserved.