就活の服装

既卒の就活で服装を決めるときの注意点を男女別にまとめました

投稿日:

企業説明会や面接、OBOG訪問など就活の時に迷うのが、髪型やカバンなど服装です。

真っ黒の髪型に、真っ黒のスーツで、なんだかな~と思う人もいるかもしれませんし、私も思っていた一人です。

だからといって、自分の印象を強く残そうと、スーツや服装で目立つという方法はちょっと待ったほうがいいです。

「人は見た目が9割」というメラビアンの法則というものをご存知ですか?

これは、アルバート・メラビアンという、アメリカの心理学者が提唱した理論です。

つまり、軽はずみな服装の選択が、人事担当者の印象を大きく変えてしまうのです。

そこで、就活の服装はどうすればいいの?という疑問に答えます。

髪型、スーツ、カバンなどなど男性と女性に分けて具体的に説明しますね。

既卒に特化した就活サイト・エージェントおすすめランキング

「初めての就活でどうしていいかわからない」 「自分に合った仕事がわからない」 「社会人経験なし」 「公務員を断念したが民間企業への就活がうまくいくか不安」 「面談で既卒の理由を尋ねられると何と答えてい ...

続きを見る

既卒の就活で着るベストなスーツ 【男性編】

スーツ

就活で着るスーツはシングルのスーツが基本

色は紺かグレーを迷わず選択しよう

また、ズボンは折り目をしっかりとつけ、すそは靴の甲の部分に少しかかるくらいの長さがベスト。

丈が長すぎたりしないよう、採寸して丈をしっかり調整しておきましょう。

そのか、肩パットなど古き良き時代のスーツは基本なしです。

入っていたとしても、肩がもりあがらない程度で、自然なシルエットに見えるのがポイントです。

 

ネクタイ

ネクタイの柄は、ドットかストライプがベター。

色は紺やえんじ色が良いです。

派手過ぎるものはなるべく避け、5~6本用意しておきましょう。

 

ワイシャツ

色は白が基本です。

就活は数日にわたることもありますので、3枚くらいは用意しておきましょう。

私の場合は、形状記憶など安定加工されたものにしています。

その方が、アイロンがけがいらないので楽です。

それと、首回りのサイズなども合うものを選びましょう。

 

 

既卒の就活で着るベストなスーツ 【女性編】

スーツ

色は男性と同じく、黒、もしくは紺かグレーが無難です。

スカートスーツが基本ですが、アクティブな印象を与えたい場合は、パンツスタイルも可能です。

スカートの丈は、座ったときに太ももがむき出しになるような短い丈はNG。

膝上丈のスーツを購入するときは要注意です。

ストッキングも自然な色にしておきましょう。

 

ブラウス

やはり白が基本です。

派手にならなければ、ある程度流行りを取り入れてもOKですが、目立ち過ぎないよう注意が必要、清潔感を忘れずに。

迷ったらお店の人に相談しましょう。

夏は半そででも大丈夫です。

 

 

既卒の就活における髪色は?茶髪やパーマはNG 【男性編】

髪型

髪型ですが、基本的に男性の場合は、ロングヘアはダメです。

また、茶色に染めているのもほとんどの企業でNG

短くした場合も、ぼさぼさ感がなく、すっきりした印象を心がける。

 

 

既卒の就活における髪色は? 【女性編】

女性の場合は、男性と違って、多少のトレンドを取り入れた方が、好印象を持たれます。

明るい印象を与える自然なブラウンなら大丈夫です。

また、長い髪の時は、顔にかからないようにまとめておく方が無難です。

 

 

既卒の就活における鞄(バッグ)の注意 【男性編】

カバンの色については、黒やグレーが基本です。

なるべく地味な色を選ぶのがポイントです。

また、大きさについては書類など入れることを考え購入してください。

 

既卒の就活における鞄(バッグ)の注意 【女性編】

バッグに関しては、男性とほぼ同じで、黒やグレー、紺など落ち着いた色を選ぶ方がいいです。

また、手持ちもいいですが、肩掛けになるような長めのものが便利でいいです。

 

 

既卒の就活における靴 【男性編】

靴に関しては、黒のプレーントゥが基本です。

歩く距離が長い仕事は、履きやすさなど優先して選んでもいいと思います。

また靴下は、清潔感がポイント。

スーツに白い靴下はNGなので、紺かグレーや、茶色が基本になります。

 

 

既卒の就活における靴 【女性編】

女性の場合は、黒や茶、濃い目の紺が基本で、スーツに合わせて選ぶのがポイント。

派手なデザインはなるべく避けましょう。

また、ヒールは高めだと、就活で歩き回ると、普段なれないので結構疲れます。

ということで、ヒールは低めを選ぶのがおすすめです。

 

 

既卒の就活における化粧やピアス

化粧

女性の場合は、男性と違って化粧も見られます。

化粧をすると印象も変わりますし、全然してこなかった人は、早めに練習しておいた方がいいです。

基本は、最低限のナチュラルメイクでいきましょう。

ポイントは健康的で明るい印象がアピールできるかです。

素顔がわからないほどの厚化粧にならないように注意してください。

 

ピアスなどアクセサリー

アクセサリーは基本はしない方がいいです。

どうしてもという場合は、小ぶりで目立たないものなら大丈夫です。

ぶら下がりタイプのものは全般的にダメです。

 

 

既卒の就活の格好まとめ

男性

スーツは紺かグレーにしましょう。

カラースーツはもちろんNGで、ダブルのスーツもやめた方がいいです。

 

ワイシャツは白で、靴は黒にしましょう。

入社するまでは、色は抑えた方が無難。

 

スーツやワイシャツの手入れはこまめに。

しわや汚れは自分が思っている以上に人に見られますし、それで判断されることも多いので油断大敵です。

 

清潔感が第一

ふけが落ちていたりしないか、肩回りは要注意です。

また、姿勢にも注意しましょう。

 

女性

スカートスーツが基本。

アクティブな印象を与えたい場合はパンツスーツでも大丈夫。

 

ビジネスでも通用する化粧の練習をしておこう。

カジュアルな化粧しかできないようでは、面接で悪い印象を与えてしまいます。

 

全体的なバランスが大切。

スーツ、髪型、メイク、靴など全体的なバランスが整っていることがポイントです。

 

【既卒】大学卒業後の就職活動を効率的に進めるなら求人サイトの登録は必須

既卒が就職先を探す際に便利なのが、知名度の高い求人サイトです。 まずは自分のペースで求人をいろいろ探してみたい人は、就活エージェントではなく、求人サイトに登録するのが絶対お薦めです。 アルバイトや正社 ...

続きを見る

-就活の服装

Copyright© 既卒の就活サイトおすすめ最前線 KISOTU , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.