既卒にあった就活の方法

既卒に向いてるのは就職エージェント?求人サイト?

更新日:

結論からいきます。

既卒の仕事探しに向いてるのはエージェントが在籍している求人サイトです。

求人サイトは無料で閲覧できるのが魅力ですが、就活エージェントが在籍していないサイトもあります。

エージェントがいると条件がマッチングした仕事を見つけやすく、職場の裏事情なども聞けてしまいます。

適性診断では自分のわからない強み・弱みがわかったりするものです。

仕事探しで注意したいのは自分が求める最高の職場があったとしても、職場側が同じように感じてくれているとは限らないことです。

職場側にもマッチングした人材を雇用したいという希望があり、求人側と求職側の双方がマッチングしないと成立しません。

 

就活エージェントが自分に適した職場を客観的に提案してくれる

就活エージェントとその人に適した職場を提案してくれますし、自分から条件指定をしておけばそれに適合した仕事を探してくれます。

よい職場の条件は長期勤続ができることであり、続かない職場で働いてしまうと転職を繰り返すことになります。

仕事探しで失敗しやすいポイントはメリットばかりで比較してしまうことで、デメリットに目を向けないとよい仕事は見つかりません。

デメリットというのは実際に働いてから実感する部分が多いですが、事前に知っておけば心の準備もできるはずです。

見学・体験就業をして働きやすい環境か調べておくのも手でしょう。

 

履歴書作成・面接指導もしてくれるので不安がなくなる

履歴書・面接指導もしてくれるので、不安を払拭するためにも役立ちます。

不安を抱えていると緊張を生んでしまうので、肝心なときに自己アピールができなくなる可能性があります。

例えば面接の場ではしっかりとアピールする必要がありますが、緊張しているとほとんど話すことなく終了ということもありえるでしょう。

どのような職場においてもコミュニケーションスキルが高い人材は有利ですが、緊張して面接でうまく話せないと不利になってしまいます。

自分の強みをしっかりと引き出すためにも、エージェントにアドバイスをもらいましょう。

模擬面接で練習をしていけば緊張がほぐれ、本番で実力を発揮できるはずです。

-既卒にあった就活の方法

Copyright© 既卒の就活サイトおすすめ最前線 KISOTU , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.